労働委員会関係裁判例データベース

(この事件の全文情報は、このページの最後でご覧いただけます。)

[判例一覧に戻る]  [顛末情報]
概要情報
事件名  旭ダイヤモンド工業 
事件番号  東京高裁昭和54年(行コ)第115号・第116号
控訴人  旭ダイヤモンド三重工場労働組合 
控訴人  総評全国金属労働組合神奈川地方本部旭ダイヤモンド支部 
控訴人  東京都地方労働委員会 
被控訴人  旭ダイヤモンド工業 株式会社 
判決年月日  昭和57年10月13日 
判決区分  控訴の棄却 
重要度   
事件概要  年末一時金交渉についての団交をめぐる事件で、地労委の救済命令(50・9・16)に対し、使用者側から行訴が提起され、地裁が命令を取消した(54・12・20)ので、地労委らはこれを不服として控訴(54・12・26)したところ、高裁は請求を棄却した。 
判決主文  本件各控訴を棄却する。
控訴費用は控訴人らの負担とする。 
判決の要旨  2220 共同交渉
 企業内の2組合から申し入れられた共同交渉に応じなかったことをもって不当労働行為に当たらないとして、これを不当労働行為に当たるとした労委命令を取り消した原判決は相当である。

6341 事実認定の誤り
 企業内の2組合から申し入れられた共同交渉に応じなかったことをもって不当労働行為に当たらないとして、これを不当労働行為に当たるとした労委命令を取り消した原判決は相当である。

業種・規模  一般機械器具製造業 
掲載文献  労働委員会関係裁判例集17集522頁 
評釈等情報  労働関係民事裁判例集 33巻5号  891頁 
労働経済判例速報 1244号 13頁 

[先頭に戻る]

顛末情報
行訴番号/事件番号 判決区分/命令区分 判決年月日/命令年月日
東京地労委昭和49年(不)第119号 全部救済  昭和50年 9月16日 
東京地裁昭和50年(行ウ)第125号 救済命令の全部取消し  昭和54年12月20日 
最高裁昭和58年(行ツ)第5号 上告棄却  昭和60年12月13日 
最高裁昭和58年(行ツ)第6号 上告却下  昭和60年12月13日 
 
[全文情報] この事件の全文情報は約75KByteあります。 また、PDF形式になっていますので、ご覧になるにはAdobe Reader(無料)のダウンロードが必要です。