労働委員会関係裁判例データベース

[判例一覧に戻る]  [顛末情報]
概要情報
事件名  湘南工科大学 
事件番号  東京地裁平成12年(行ク)第53号 
申立人  中央労働委員会 
被申立人  学校法人湘南工科大学 
判決年月日  平成14年 4月24日 
判決区分  全部認容 
重要度   
事件概要  組合員を教授に任用しなかったことが不当労働行為であるとの申立てについて発せられた神奈川地労委の救済命令に対し、学校法人は再審査を申立てたところ、中労委はその一部を変更して棄却する命令を発した。同法人はこれを不服として東京地裁に行政訴訟を提起したため、中労委が緊急命令の申立てを行ったところ、同地裁は、申立てを認容した。 
判決主文  1 被申立人らは、被申立人らを原告とし、申立人を被告とする当庁平成13年(行ウ)第199号不当労働行為救済命令取消請求事件の判決確定に至るまで、申立人が平成10年(不再)第44号事件について平成13年6月6日発した命令によって維持するものとした、神奈川地労委平成6年(不)第14号及び同7年(不)第1号事件について神奈川県地方労働委員会がした平成10年12月3日付け命令中、
(1) 主文第1項のうち、被申立人医療法人直源会は、相模原南病院労働組合の組合員X1に係る平成6年10月21日付け解雇、同X2に係る 
判決の要旨  7315 全部認容された例
一件記録によれば、申立の理由ないし記載の各事実を一応認めることができる。また、一件記録を検討しても、申立人の発した救済命令に重大な疑義があるとは認められない。よって申立人の申立てを相当と認める。

業種・規模  教育(自動車教習所を含む) 
掲載文献  労働委員会関係裁判例集37集938頁 
評釈等情報   

[先頭に戻る]

顛末情報
行訴番号/事件番号 判決区分/命令区分 判決年月日/命令年月日
東京高裁平成14年(行タ)第65号 全部却下  平成16年 3月17日 判決